ふるさと納税の上限って?

ふるさと納税は、払った分の約半額が返礼品でもらえて、
しかも、翌年には払った分が返ってくる!

 

ふるさと納税の上限って?

 

なにそれお得!
じゃー、とりあえず30万円ほど払っておけば、
15万円の返礼品がタダでもらえるぜ、ヒャッハー!

 

…と思ったあなた、ちょっと待って下さい!

 

ふるさと納税には上限額があって、
上限額以上の金額を払っても、返ってきません!

 

上限額(控除限度額)を知らないと、ふるさと納税で損しちゃうかも!

 

参考)ふるさと納税の控除限度額って、どう計算すればいい?

 

住民税の支払い額にも注意!

 

たとえば、自治体によりますが、育休などで住民税が減免(安くなる)ケースがあります。

 

医療費の額や、住宅ローン減税などでも、住民税が安くなります。

 

住民税の額によっては、
ふるさと納税の控除限度額内だったとしても、
損するケースがあります。(払った分が戻ってこない)

 

ふるさと納税の上限って?

 

なので、もともと住民税が3万円だったら…
ふるさと納税を3万円以上すると損することになっちゃいます!

 

何らかの理由で住民税が0円だったら、
ふるさと納税を1円でもすると、損することになります!

 

これ、けっこう盲点なので、気をつけてくださいね。

おすすめ記事

Tポイント
ふるさと納税をTポイントで支払って得する方法
2倍、5倍、7倍とザクザク貯められるTポイントでふるさと納税の支払いができます。これって、税金を間接的にポイントで支払ってるってこと?
楽天ポイント
タダでもらった楽天ポイントでふるさと納税
タダでもらった大量の楽天ポイントでふるさと納税する方法。痛快だけど、総務省からストップがかかる可能性大。早めにチェックしておいてください。