ふるさと納税で得するクレジットカードを比較してみた

ふるさと納税で使えるクレジットカードを、入会時にもらえるポイント順に比較してみました。

 

YJカード


Yahoo! JAPANカード

 

新規入会で条件付き 9,000ポイント。(1ポイントは1円相当)
ふるさとチョイスで有利に使える。(Tポイントを使って支払い可能、ふるさと納税でもポイントたまる。)

 

>>>YJカード 公金支払いがお得

 

楽天カード


楽天カード

 

新規入会でポイント特典 無条件5,000ポイント。(1ポイント=1円相当)
楽天ふるさと納税で有利に使える(ポイントを使って支払い可能、ふるさと納税でもポイントたまる。)

 

>>>楽天カード ふるさと納税で楽天ポイント+ボーナス

 

イオンカード


イオンカード

 

新規入会で条件付き6,000ポイント。(1ポイント=1円相当)
ふるさとチョイスかさとふるで、イオンカード支払いでふるさと納税すると抽選500名にJCBギフトカード1,000円が当たる。

 

>>>イオンカード イオン系列で有利にポイントがたまる

 

セゾンカード


ふるさと納税の支払いならセゾンインターナショナルカード

 

新規入会で条件つき2,000円分ポイント。
最速で即日発行されるので、年末ギリギリにふるさと納税しときたい!ってときに間に合う、かも。

 

>>>セゾンカードインターナショナル ポイント永久不滅

 

ふるさと納税で一番得するカードは?

意見が別れるところですが、当サイト管理人は楽天カードを推します。

 

楽天ポイントでふるさと納税=住民税を間接的に楽天ポイントで払うことになるから。

 

楽天ポイントたまってるけど、送料もかかるしもったいないなぁ…というあなたは、楽天ふるさと納税で使うと良いですよ。送料も無料なので、ポイントが無駄にならずにすみます。

 


楽天カード

 

次点がYJカード。
Tポイント派のかたは、こちらのほうがいいかな。

 

ふるさとチョイスでは、Tポイントで支払いできます。

 

YJカード作る

5、000ポイントをタダでもらう

5、000ポイントでふるさと納税

住民税安くなってラッキー!

 

でも…総務省は、そういうお得方面をすぐツブしちゃうので、じきにポイント使えなくなるかも知れません。

 

↓運がいいと、もらえるポイントが5,000ポイント以上の場合もあります。


Yahoo! JAPANカード

 

12月31日以降のふるさと納税は、次年度ぶん(=さ来年の住民税に反映)という扱いになります。

おすすめ記事

Tポイント
ふるさと納税をTポイントで支払って得する方法
2倍、5倍、7倍とザクザク貯められるTポイントでふるさと納税の支払いができます。これって、税金を間接的にポイントで支払ってるってこと?